動画

【簡単動画】iPhone1つで撮影→動画編集→投稿までの6つのステップ

YouTubeが身近になったことで、やろうと思えば誰でも動画を気軽に動画投稿できる時代がやってきました。

そんな中で、動画に興味はあるけど、動画編集ってなんだか難しそうと思って手を出せていないという方もいるのではないでしょうか?

今回の記事は、iPhone1つで動画を撮影から投稿までの方法を書いて行きたいと思います!

この記事を書いている筆者は、YouTuberとか、動画クリエイターとかではありませんのでゴリゴリに動画編集ができるというわけではありません。

ですが、仕事上でホームページ用の動画だったり、展示会で放映する簡単な動画を作ったりしています。

最近では、そんな経験を生かして簡単な動画を作ってYouTubeにアップしています。

動画編集といっても、今はパソコンがなくてもiPhoen1つで簡単にできてしまう時代です。

ということは、カメラとしての機能を持ったiPhone1台あれば、撮影から動画編集、動画サイトへの投稿までできてしまうということ。

具体的には、iPhoneの場合はiMovieという無料の動画編集アプリを使った場合には以下の手順です。

iPhone1つで撮影〜投稿までの6つのステップ
  1. iPhoneのカメラで撮影
  2. 動画編集アプリでカット編集
  3. 動画編集アプリでBGM、効果音入れ
  4. 動画編集アプリテロップ入れ
  5. Canvaでサムネ編集
  6. YouTubeに動画アップ

今回は、そんな動画編集入門者向けの内容をお届けします!

【簡単動画】iPhone1つで撮影→動画編集→投稿までの6つのステップ

動画編集というとパソコンを使うイメージですが、今はスマホ1台あれば簡単に動画編集ができる時代です。

今回は、筆者が使っているiPhoneでの動画編集の簡単な方法をお伝えしていきます。

iPhoneのカメラで撮影

まずは、動画を撮影します。

動画素材がなければ何も始まらないので、道端の猫でも良いので動画を撮影しましょう!

動画を撮影するときは、横向きで撮影するのがおすすめです。

縦で撮影をしても問題ないといえば問題ありませんが、縦で撮影した動画は横向きの比率の画面に対して縦の長さが割り当てられるため、縦の動画に左右に余白のある見にくい動画になってしまいます。

とても使い勝手が悪いので、横向きでとりましょう。

動画編集アプリでカット編集

次に、動画編集アプリを使って、動画のいらない部分をカットしたり、動画と動画をつなぎあわせたりします。

使うアプリは、無料だったらiPhoneにはじめから入っているiMobieで十分な編集ができます。

または、AdobeのPremiere Rushというアプリも、無料の中では充実した機能を持っていますが動画の書き出しが3回まで鹿無料でできないのでiMovieで十分かと思います。

動画編集アプリでBGM、効果音入れ

動画のカット編集ができたら、BGMや効果音を入れていきます。

BGMは個人で楽しむ動画の場合は、お好みの音楽を入れて問題ありません。

YouTubeなどの動画投稿サイトに投稿する場合には、曲の著作権の問題が出てきますので、著作権フリーの音楽を使うようにしましょう。

効果音についても、フリーの素材を使うようにしてください。

BGMと効果音については、以下のサイトから無料のフリー素材が手に入るのでおすすめです。

動画編集アプリテロップ入れ

動画の味をさらにアップさせたい場合は、テロップをいれます。

このテロップ入れの作業が結構時間がかかってしんどい部分ではあります。

ただ、テロップが入るだけで、動画の完成度がかなり違ってきますので、時間に余裕がある場合は入れることをオススメします。

一度、テロップが入った動画をガッツリ作って見ると良いかもしれません。

クオリティが違いすぎて、テロップなしの動画を作れなくなりますよwww

サムネイル画像の編集

YouTubeに動画投稿する場合には、サムネイル画像を作ります。

YouTubeで動画を検索したときに出てくる画像のことです。

サムネイルはなくても問題はありませんが、サムネイルがあるのとないのとでは再生される確率が違ってきますので作ることをおすすめします。

本格的に作りたければ、Photoshopなどのパソコンの画像編集ソフトを使って作れますが、簡単に作りたければiPhoneのアプリでも簡単に作ることができます。

YouTubeに動画アップ

完成した動画の書き出しを行い、YouTubeに動画をアップします。

この際に、サムネイル画像も一緒に投稿することも忘れずに行いましょう。

まとめ

簡単にではありますが、以上がiPhone1つで撮影から投稿までの6つのステップになります。

最初は、なんやかんやわからないことばかりで時間がかかるかもしれませんが、一度やってみると次から簡単に思えるはずなのでやってみてください。

動画編集というと、「パソコン持ってないしなー」とか、「なんだか難しそうだなー」とか思うかもしれませんが、今やiphone1つで完結できる時代です。

試しに今すぐやってみましょう!