お金

【緊急時】借金をせずにすぐお金を作る5つの方法

  • 給料日前でお金がない
  • 突然の出費でお金が必要
  • クレジットカードを使いすぎてしまった

だけど消費者金融で借りたり、キャッシングはしたくない!!!

今回の記事は、お金に関するお悩みを抱えた方に向けて書いてみました。

どうも、コスゲロです。

急にお金が必要になってしまって、なるべく早くお金を作らなければならないってことありますよね。

僕自身、20代の頃は売れないお笑い芸人として過ごしたり、貧乏大学生だったりでお金に困る毎日を過ごしていました。

30代になった今も、会社員としての収入は手取りで18万円〜20万円と、給料だけでは微妙な毎日を過ごしています。

だけど、唯一誇れることがあるとすれば、借金をしたことが一度もないということ!

今回の記事では、すぐにでもお金が必要なときに借金をせずにお金を作る方法について書いていきます!

コスゲロ
コスゲロ
貧乏時代に使っていた即金性のある方法をご紹介します!

【緊急時】借金をせずにすぐお金を作る5つの方法

お金がすぐに必要なときに、お金を作る方法を調べてみても下記のような情報がほとんどじゃないですか?

  • 副業をしましょう
  • 節約をしましょう
  • クラウドソーシングをしましょう
  • 投資をしましょう

欲しい答えは、そうじゃないんだ!!!

必要なのは、今すぐに借金をせずにお金を作る方法なんだ!!!

当時、水道・光熱費はもちろん、家賃も滞納するような日々を過ごしていた僕は、そんなふうに思っていました。

借金をしないということだけを守っていたのは、お金がない自分が借金なんてしてしまったら余計にお金の沼にハマってしまうと考えていたからです。

正直、消費者金融を利用する寸前までいきましたが、金利何%とか言われてもパッとわからなくて手を出せなかったというのが本音です。

お金がなんともならなくなるギリギリまで耐えて、それでもどうにもならないときに使っていた方法は下記の5つの方法です。

借金をせずにすぐお金を作る5つの方法
  1. 日雇いのアルバイトをする
  2. 物を売る(メルカリ、ヤフオク)
  3. 飲み会を主催して幹事をする
  4. 住んでいる部屋を貸す
  5. 親(祖父母)、友達にもらう

日雇いのアルバイトをする

1週間くらいの時間的余裕があるなら、日雇いのアルバイトをやるのが一番です。

土日でも、深夜でも空いてる時間を見つけてアルバイトをぶち込めば派遣だったら1日5000円〜10000円くらいのお金は作ることはできます。

もっと効率よく稼ぎたいという場合には、派遣ではなく依頼者さんと直接やりとりをして稼ぐという方法もあります。

この方法なら、派遣を通さないので、派遣より多いギャラで仕事を受けることができます。

僕の場合は、そういった直でやりとりさせてもらえる社長さんと知り合いになって拘束時間にもよりますが日当で15,000円〜20,000円くらいはいただいていました。

業界内では禁じ手とされていますが、初めは派遣で働いていたけど依頼者さんからお願いされて直接仕事を受けるなんてケースもあります。

その場合は、ギャラも高くて融通もきかせてもらえるというメリットもありますので、そういった依頼者さんを見つけておくというのも手段の一つです。

UbeEatsの配達員として働く

UbeEatsの配達員として働くのも方法の1つです。

仕事時間も1件(15分〜30分)くらいからできるので、スキマ時間を有効活用してお金を稼ぐことができます。

給料は日払いではありませんが、働いた分は翌週に振り込んでもらえます。

クエストといって、5回配達したらプラス500円みたいなボーナスもあったりします。

アルバイトと違って雇用されているわけではないので、年間20万円以上稼いだ場合に確定申告が必要となりますが、ここがメリット。

仕事中で使う自転車代、仕事中や仕事に関係する飲食を経費とすることができます。

うまいこと利用すれば長期的にみれば節税にもなります。

デメリットとしては、配達の少ない時間帯があって、1時間待機したけど1件も仕事がなかったということもあります。

配達する地域や時間帯にも変わってくるので、その辺はやっていく中で効率良く稼げる時間にサクッと稼ぐという感じになります。

個人的には、ちょっとだけお金が欲しいときからガッツリ稼ぎたい時まで体力次第で即金性があるのでおすすめです◎

ウーバーイーツに関しては、下記の記事で詳しく書いてます↓

物を売る(メルカリ、ヤフオク)


物を売ってお金を作るという方法が即金性が高いです。

例えば、家にある服とか本とか趣味の不用品を売ることでお金を作ることができます。

今までやったことがないという方には、メルカリがおすすめです。

出品から発送まで仕組みがしっかりしているので、初めての方でも困ることなく取引をすることができます。

僕は当時、ヤフオクとモバオクを使っていましたが使い勝手が悪くて面倒なことが多かったです。

今はメルカリをメインで使っています。

ユーザーも多いので、わからないことがあっても調べたら出てくるというのもメリットの1つです。

時間的に余裕がある場合には、ヤフオクのオークション出品ですかね。

メルカリやヤフオクのフリマ出品だと最初につけた値段での取引なので値付けが甘いと相場より安く売れてしまうことがあります。

オークションなら、ユーザー同士で競ってくれるので思ったよりも高値で売れたなんてこともあったりします。

今回の記事では、即金性が優先なので、大体の値段をつけてメルカリに出品がおすすめコースです。

飲み会を主催して幹事をする

知り合いが多いなら、イベント(飲み会)を主催して幹事をするという方法もあります。

大人数の飲み会となると、場所決めから連絡のやりとりなどやることは多いですがメリットもあります。

例えば、飲み会を会費制にすれば利益を出すことができます。

大人数の飲み会となると、お金のやりとりが大変だというのが暗黙の了解としてあるのでお釣りを求めてくる人はほとんどいません。

実際にやったことがある飲み会は下記です。

  • BBQ飲み会
  • たこ焼き飲み会
  • 生ハム飲み会
  • ゲーム大会飲み会

ポイントは、お店でやるのではなく、自宅だったり、BBQのような場所代を低く抑えルことです。

あんまりやりすぎると、いやらしく思われたり、参加率が低くなっていきますので注意は必要です。

宗教の勧誘とか、ネットワークビジネスをやってる人とかって変な噂が流れることもありますので、お気をつけください。

それぞれのセルフイベント開催に必要なアイテムについては、下記のリストを随時更新しますので合わせて読んでいただけたらと思います。

アイテムを持って入れば持っているほど、初期費用を回収してからは利益が多くなります。

住んでいる部屋を貸す

自分の住んでいる部屋を貸すという方法もあります。

賃貸の場合は、長期的に貸してしまうと契約違反となってしまうのでやめておきましょう。

僕の場合は、実家暮らしの友達に、ホテル代わりに貸すということを時々していました。

あまり衛生的なものではありませんが、部屋をキレイにしておく習慣とお金が手に入るというメリットがありました。

ただ、これもやりすぎたり、他人を募集してやってしまうと賃貸契約違反となってしまうので究極にお金に困ったときに親しい友人か家族親戚だけにしてください。

親(祖父母)、友達にもらう


この方法で解決できれば1番という方法ですが、親(祖父母)、友達にもらうという方法です。

親(祖父母)に関しては、離れた地域に住んでいればいるほど可能性が高くなります。

実家に帰る時には、なるべく安い交通手段を使うのがポイントです。

そして、実家の掃除をしたり、お墓の掃除に行ったりすると喜んでもらえるものです。

友達からお金もらえる関係性を作っておくのも究極の方法です。

お金をもらうというのがポイントで、お金を借りるという方法だと縁が切れてしまうことがあるので絶対にやらない方が良いです。

どんなにお金に困っているとはいえ、長期的にみたら人間関係の方が大切です。

なので、お金に困ったら素直に友達に100円ちょうだい!って言ってみるのも良いかもしれません。

意外と500円とか3000円とかくれたりするものです。

余裕ができたらお返しするとか困っている時に協力するとかでお返しはできます。

緊急時のためのお金を作る


以上が、僕がお金に困った時に試しているお金を作る方法です。

どんなにお金に困っても借金をするという方法は究極だと思います。

借金をして自己破産をした友人が3人ほどいますが、クレジットカードが作れなかったり、賃貸の部屋が借りれなかったりなど不便なことが多いようです。

もしも、お金に困ることがあったとき、借金をする前に今回の方法を試してみていただけたらと思います。

一番は、緊急時のために普段は絶対に手を出さないお金を作っておくということ。

ただ、これが一番むずかしいんですよねwww