レジャー

【ディズニーシー】隠された秘密の空間で試乗をするためのたった1つの条件

夢と希望にあふれる夢の国ディズニーランド・ディズニーシー。

今回、そんな夢の国で、さすがディズニー!という体験をしました。

ここまでの安全管理来場者への配慮徹底しているとは!と、思わず超感激をしてしまいました。

よく晴れた日でしたー

アトラクションは試乗ができる

ディズニーのアトラクションって、試乗することができるって知ってました?

新しいアトラクションの試乗ではなく、現行のアトラクションで、です。

実は、ある条件を満たすことで、普段入ることのできない秘密の空間で、試乗することができるんです。

今回、ぼくは、その条件を満たし、クルーの方に普段入ることのできない秘密のルートへ案内され、秘密の空間に潜入することができました。

その空間というのは、ちょうど畳2枚分のスペース・・・

失礼しました。

魔法の絨毯2枚分ほどのスペースで、あまり広くはありません。そこに、一人座る用のシートがあって、試乗することができるんです。

そろそろ頭がおかしい人嘘を平気でネタにする人だと思われてしまいそうなので、その写真を公開します。

その秘密の空間というのがこちらです!!!

とってもシュールな光景ですよねw

だけど、どこかワクワクしてくる空間。

こちらは、レイジングスピリッツの試乗シートです。アトラクションでは、二人で並んで座るシートですが、こちらは試乗用ということで一人分です。

ここで、試しに乗ってみて、大丈夫なようであれば、実際にアトラクションに乗ることができます。

とっても不思議な空間でした。レイジングスピリッツの脇の茂みの中へ案内されたので、バックヤード的なところなのかと思いきや、しっかりとディズニー感あふれる空間でした。照明も、こだわりのランプがかけられていました。

もう少し、写真を残したかったのですが、なんだかとても神聖な場所な気がして、

「すみません、このシートの部分だけ写真撮らせてもらってもいいですか?」と聞くのが精一杯でした。

秘密の試乗空間へ行く条件

こちらの秘密の空間には、普通は入ることができないようです。

この空間へ潜入するためには、ある1つの条件を満たさなければなりません。

その条件というのは、

体が大きいこと!

そして、アトラクションとしては、レイジングスピリッツのような安全バーを上からつけるタイプのものだそうです。

センターオブジアースは、普通に乗ることができました。

ちなみに、体が大きいのはぼくではなく、友人で、体の大きい友人の付き添いで秘密空間に潜入することはできます。

試乗を案内されるのは、安全バーがしっかりと降りるか肩にあたってしまわないかなどを確認をして、安全に楽しんでもらうために行われているようです。

友人は、試乗の結果、無事に乗れることが確認できて、喜んでいると、クルーの方も我々と同じくらい喜んでくださり、心踊らせてレイジングスピリッツへ向かうことができました。

まとめ!

試乗空間を、他の人に見られて恥ずかしい思いをせずに、さらに普段入ることのできない空間に案内してくれる配慮。さすが、夢の国ディズニーだなーと大感激をしてしまいました!

夢の国を支えているのは、夢のようなサービスを考えて、実行しているクルーの方達だということがわかりました。

以上!

【ディズニーシー】隠された秘密の空間で試乗をするためのたった1つの条件でした!

ありがとうございました!