Amazon

Amazon(アマゾン)の二段階認証の設定ができないときの対処法

Amazonの二段階認証を設定したいけど何度やってもうまくいかない

今回の記事では、こんな悩みを解決します。

Amazonで商品を出品しようとして、セラーセントラルに登録をした際に二段階認証を求められましたが設定が進まずに悩まされました。

何度かカスタマーとやりとりをさせていただいて、アプリ認証ではなく電話番号認証で試してみてくださいということで試してみたところ解決することができました。

電話番号は、自分の電話番号とは別の家族や友人、固定電話でもかまわないということでした。

2つ目の電話番号でコード番号を受け取って入力するという方法です。

Amazonのアプリ認証での二段階認証ができなくて困っているという方は、試してみてください!

Amazon(アマゾン)の二段階認証の設定ができないときの対処法


Amazonでは、アカウントにログインをする際に、二段階認証を有効にすることを推奨しています。

ショッピングの際には推奨されている程度ですが、Amazonで商品を出品をしたい場合に利用するAmazon Seller Central(アマゾンセラーセントラル)というシステムにログインする際には二段階認証が必須となってます。

セラーセントラルでは、何をしようとしても

二段階認証を設定してください

という表示が出てきて、二段階認証を有効にするまでどんな作業をすることも許されません。

二段階認証が設定できないから問い合わせをしたいと思っても、

二段階認証を有効にしてください

と、クールにかわされる始末。

困ったものです。

電話番号で二段階認証を有効にする


結論としては、友人の携帯電話か固定電話の番号を認証に利用するという方法で解決できました。

二段階認証が設定できない原因というのは、それぞれあると思いますが、僕の場合は認証アプリの番号を入力しても次のステップに進めないという症状でした。

そこで、認証アプリを使うのではなくて2つ目の電話番号を利用することで認証を有効にすることができました。

電話番号を使って認証する

二段階認証を設定するには、2つの方法があります。

  1. 電話番号
  2. 認証アプリ

このうちの電話番号にチェックをいれて、家族や知人・固定電話などの自分のスマホの番号とは違う番号を入力してショートメッセージまたは音声ガイダンスにて番号を入手して入力しました。

二段階認証に他の人の番号を使って大丈夫かという疑問

二段階認証の2つ目の番号には、認証する際にしかメッセージや音声ガイダンスの連絡はこないそうです。

なので、設定をする時にだけ家族や友人、固定電話の番号を使わせてもらっても問題はないです。

カスタマーへ問い合わせ


この結論にたどり着くまでに、実に2日ほどかかりました。

何度番号を入力しても進まない、画面が切り替わらない。

問い合わせをしようにも、セラーセントラルからは問い合わせをすることができない。

それならばということで、ショッピングの方のカスタマーに問い合わせをして、メールのやりとりをしました。

それでも、メールを4通ラリーしても解決できず、電話での問い合わせをしてようやく解決することができました。

認証アプリで設定できなければ電話番号

認証アプリの番号を入力しても全然反応がなくて、かなりイライラしましたが、ようやく解決することができて一安心です。

問い合わせの電話番号をしてみて聞いた話をすると、認証アプリを使ったログインができないという人はちらほらいらっしゃるようです。

原因は、わかっていないようですが、そういった方には電話番号での二段階認証をすすめているようです。

二段階認証の設定ができなくてお困りの方は、試してみてください!