美容・健康

美容・健康に効果のあるルイボスティーが男性におすすめな3つの理由

女性に人気の飲み物ルイボスティー。

ノンカフェイン・ノンカロリーで美容・健康効果が高いということで、美意識を高くお持ちの方や妊活中の方に人気の飲み物です。

ダイエット効果もあるということで、女性からの支持が高いのもうなずける。

「30代になったのでアンチエイジングを考えている」と話題にしたところ、奥さまにおすすめいただいたのがルイボスティー。

冬はあたたかく沸かせたまま。

夏は、「キンキンに冷やした麦茶」ではなくルイボスティーを冷蔵庫に入れてます。

移動のときは、ルイボスティーなんてめったに置いてないので水筒に入れて持ち歩いてます。

女性に注目されがちなルイボスティーですが、実は男性にとっても素晴らしい3つの効果があるんです。

  1. 発毛/育毛効果
  2. 加齢臭対策
  3. 生殖能力低下の予防

今回は、そんなルイボスティーの効果を男性向けに書いていきたいと思います!

発毛/育毛効果

加齢による頭部の髪の毛の薄型化。

テレビやパソコンであれば薄型化は喜ばしいことですが、頭部に関してはそうは言ってはいられないのが現実。

見た目は、ビジネスや恋愛において重要な要素の1つですからね。

ルイボスティーの成分に含まれる「亜鉛」は薄毛対策の大きなポイントになります。

髪の毛の成分は約90%はケラチンというタンパク質でできており、「亜鉛」はケラチンを合成するのに欠かせない役割を持っています。

また、AGA(男性型脱毛症)を引き起こす要因としても知られている5αリダクターゼの抑制も薄毛と深く関係しています。

ルイボスティーの味は、例えるなら「ほうじ茶」のような味なので、飲みにくい飲み物ではありません。

毎日の飲み物をルイボスティーに変えるだけで薄毛予防ができるなら、飲んでおいて損はないですよね◎

加齢臭対策

加齢とともに気にしなければならないのが加齢臭。

オフィスで加齢臭のする上司と仕事をするのってしんどいですよね。

そんな上司と同じ道を歩まないためにも、加齢臭対策は万全に整えていかなければなりません。

ルイボスティーには、加齢臭を抑える効果があります。

ルイボスティーは、加齢臭の原因であるノネナール(脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって発生する物質)と呼ばれる物質に働きかけて加齢臭を押せてくれます。

抗酸化作用が強いルイボスティーを取り入れれば活性酸素が減って加齢臭も抑えられるという仕組みです。

朝起きたときの枕のにおいや家に帰って脱いだシャツのにおいが気になる前に、ルイボスティーを飲んで対策を始めましょう!

生殖能力低下の予防

男性は、加齢を重ねると精力が低下します。

ルイボスティーの効果として「抗酸化作用」があると先ほども書きましたが、抗酸化作用は老化を防ぐ働きを持っていて、これが生殖能力の低下を抑えるとされています。

「いつまでも現役でいよう!」

というお話ではなく、妊活中のご夫婦の男性にとっては大切なことなので、精子を劣化させると言われているビールをやめてルイボスティーを飲むことをおすすめします。

おすすめの飲み方

ぼくは、楽天で購入できるお得な101パックをお湯で沸かして飲んでいます。

101パックで値段も1,000円と、お得なお値段ですが、味も悪くなくゴクゴク飲めます◎

パッケージにもかいてありますが、楽天でダイエット・健康ジャンルで年間ランキング5年連続で受賞しているというのも納得です。

飲み方としては、ヤカン(うちはヤカンがないので鍋)に水とパックをいれてグツグツ煮てから飲んでます。

10分くらい煮ることで、よい成分がでてくるそうです。

まとめ

というわけで、「ルイボスティーが男性におすすめな3つの理由」について書いてきました。

  1. 発毛/育毛効果
  2. 加齢臭対策
  3. 生殖能力低下の予防

毎日の飲み物をルイボスティーに変えるだけで、これだけの効果が期待できます。

ただ、体に良い効果があるぶん、栄養素の偏りも心配されるので飲みすぎには注意をしましょう!