未分類

【2017年12月2日】iPhoneの電源が落ちるでお困りの方へ

この記事を見てくださっている方の電源が落ちる前に、まずは方法を書きます!

電源落ちる一時的改善方法

簡単に書くと、

設定→日付と時刻→自動設定オフ→日付を2017年11月1日に変更する

これで、iPhoneの電源が落ちるのを防ぐことができます。

以下、詳しく書きます。

iPhone電源落ちる

2017年12月2日に、 iPhoneの電源が30秒おきくらいに落ちるという問題が発生しています。

原因と対策を調べようにも、出先だと iPhoneが落ちてしまって調べられない!

いいところで落ちてしまうんですよ!

今回の iPhoneの電源が落ちる原因はソフトウェアのアップデートにあるようです。

まだアップデートをしていない方は、アップデートはしないようにしましょう!

では、一時的改善方法を詳しく書きます。

設定を開く

まずは、設定を開きます。

次に、設定の中から、日付と時刻を選びます。

日付と時刻の中にある自動設定をオフにします。

すると、日付と時間を設定できるようになるので、日付を2017年11月1日に変更します。

※自分は、最初どうせ戻すなら自分の誕生日にしようと思って7月17日にしましたが、電源落ちました。

とりあえず、2017年7月1日にしておくのが無難です。

以上で、一時的改善設定は完了です。これでiPhoneの電源は一時的に落ちなくなります。

日付を変更ことで使えなくなる機能

日付を変更することで、使えなくなる機能があります。

すべてを確認したわけではありませんが、ままずTwitterの投稿ができなくなります。

Facebookを使うことはできます。

また、gmailが識別してくれなくなり、iPhoneで使えなくなります。

なんども通知がきますが、アカウントを削除することで改善されます。

通常使うには問題ありません。

とにかく!アップデートされるまでは2017年11月1日で待ちましょう!

ということで!2017年11月1日でお待ちしてます!!!

以上!

【2017年12月2日】iPhoneの電源が落ちるでお困りの方へ

でした!

ありがとうございました!

Posted from するぷろ for iOS.