30代のダイエット

【30代のお腹周りの悩みを解消】EMSによる簡単装着するだけトレーニング検証

20代後半から30歳にかけて、お腹周りのお肉がブクブクと成長し、もう走って腹筋をするだけではどうにもならないwithKです。

お腹周りの肉が、どうにもなくなりません!

毎日30分走って、30分腹筋を中心としたトレーニングをするようにしていますが、どうにも効果が得られません。トレーニングの方法が良くないのかもしれませんが、効果が出ないっていうのはモチベーションが下がるし、辛いものがあります。

かといって、これ以上運動の時間を増やすと、毎日の生活が大変になってしまうんですよね。

ってことで!この毎日の1時間程度の運動に加えて、何か方法はないかなーと思っていたところ、EMSを紹介されました。

EMS
EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の略で、電気刺激を直接筋肉に与えることで、筋肉を動かし、トレーニングを行う機械。

お腹に装着して、スイッチを入れるだけで、筋肉トレーニングができるという機械です。

10数年前、ぼくが小学生だか中学生の頃に、アブトロニックというマシンが登場した時に、「うさんくさっ!」って思っていましたが・・・

30歳になると、気持ちは変わるものですね。運動しなくてもトレーニングができるって素敵やん?ってことで、話を聞いた次の瞬間には、お腹には装着していました。

※大変お見苦しい体につき、可能な限りの加工を加えさせていただいております。何卒、ご了承ください。


EMSを瞬間で購入した理由

ぼくは、EMSについて話を聞いて、瞬間で購入を決めました。

購入をした1番の理由は、簡単で楽ってことですよね。

特に平日は、仕事が終わるのが遅くなった日とか家について21時を過ぎていて、そこからご飯を食べて、走りに出かけてトレーニングして・・・って、結構しんどかったりします。

でも、軽い運動はしておかなきゃ!って時に、お腹に装着をするだけで、筋肉を鍛えられるって素晴らしくないですか?

もちろん、そんなのは甘えだよ、だからブクブク太るんだよって意見もあるかと思いますが、何もしないよりは、やった方が良いですよね。

毎日ランニングとトレーニングをすることを目標にしていても、辛くなることが一番いけないことで、ぼくは何度も挫折しています。

あと、雨の日が続くと嫌になるんですよね。そんな時に、家の中でもモチベーションを保つための道具として、あっても良いマシーンなんじゃないですかね。

それと、初めて装着したときに思ったんですけど、なんだかライダーベルトみたいでワクワクしました。平成ライダー世代のぼくとしては、かなりモチベーションが高まりました。

使用感について

初めて装着をして、スイッチをオン!にした時は、おヘソのあたりをCP9に指ガンを連続で打たれてるんじゃないかってくらい、めちゃくちゃ痛かったです。

ぼくの購入したABS-Fourteenは、レベルが1〜15段階あって、おヘソの部分にあるスイッチで調整できるんですけど、最初は1が限界でしたね。

ちなみに、初めて使う方は、説明書にも書いてあるので大丈夫かと思いますが、必ずレベル1からはじめてくださいね!

ABS-Fourteenは、20分のトレーニングで自動で電源が切れるタイプなんですけど、20分間の間に4段階で段階的にレベルが上がっていくようになっています。

最初は穏やかで、これくらいなら少し我慢すれば耐えられるよ!と思っても、段階が進むにつれて、腹筋が崩壊して内臓が飛び出すんじゃないかってくらい大激痛になります。

というか、心臓がギュギュギュギュってなるので、心臓の弱い方は特に気をつけて欲しいです

心臓がキツくなる謎

お腹でブルブルやってるのに、なんで心臓痛いのよ!って思って、原因を調べてみました。

どうやら、このEMSというシステムは、普段の筋肉は、脳から電気信号を送ってそれに反応をして筋肉が動く(お腹の筋肉が動く)という仕組みになっていますが、その電気信号をEMSの機械が行って、EMSが電気信号を送ることで筋肉を動かすという仕組みになっています。

つまり、マッサージマシンのように、マシン自体がブルブル震えて、体に影響を与えているのではなく、EMSからの電気信号によって、筋肉が反応して運動をしているってわけです。

これを知った時、ちょっとだけ大丈夫か?そのシステムって思ったけど、1960年代のEMSの始まりであるマシンは医療用に使われていたようなので、まあ大丈夫なのかもと納得をしました。

ってことで、その電気信号が心臓に影響を与えて心臓がいたくなるのかなー?と。その辺は詳しく調べてわかったところで追記致します。

使用してみての効果

効果については、まだわかりません。何せ、まだ購入して一週間も経っていないものですから。

とりあえず使用1日目の次の日は、お腹が筋肉痛なのと、便意に悩まされたので、効果はあるようです。あと、今まで、腹筋運動では効果が得られなかった脇腹が筋肉痛になっていたので、これは嬉しいところです。

お腹が浮き輪みたいにお肉がついていて、脇腹の肉をなんとかしてなくしたいと思っているので、効果に期待です。

あと、EMSによるトレーニング中、お腹の力を抜いてしまうと、かなりの激痛が走るので、終始お腹に力を入れていないと耐えられません。あと、姿勢が悪いと痛いです。なので、だいたい20分間ずっとお腹に力を入れて、姿勢をよくしているせいか、お腹に力が入るようになったのと、ずっと気になっていた猫背が改善されはじめました。

ぼくが試してみたトレーニング方法

30歳になって、学生時代からまともな運動をしていないと、いざトレーニングをしようと思っても、体がついてこなくて、効果が得られるようなトレーニングができません。

普段、腹筋運動をしていて、若い頃に比べて50回とか100回とかの前に体が限界を迎えてしまって、1日に何回もできなくなってしました。

毎日少しずつやっていけば、回数できるようになるのでしょうが、ぼくの場合は、限界を超えた先を突き進むチート的なトレーニングをしたかったわけです。

トレクルでいえば、船長にすると経験値が1.5倍もらえるスキルを持ったネプチューンを船長にして冒険に出かける的な。

例えば、普段の限界が腹筋30回だとして、それに加えて、このEMSでトレーニングをすれば、体としてはトレーニングの限界を迎えていても、それを超えてトレーニングをすることができるのではないかと考えたわけです。

※実際に、そのトレーニング方法を試してみたところ、腹筋が崩壊するんじゃないかってくらい、お腹が痛かったです。使い方としては、EMSを使ってから、足りない部分を腹筋運動で補うという順番の方が良さそうです。

最近では、ランニングをして、EMSを使って、足りない部分を腹筋運動で補って、お腹の限界まで持っていくという方法にしています。

まとめ!

お腹周りのお肉を簡単で、楽に減らすことができたら・・・と、思ってEMS ABS-Fourteenを即決して購入してみました。

まだ購入をして一週間くらいなので、効果という効果はまだみられませんが、とりあえず筋肉痛になっているので、毎日続けていくことで、結果はついてくるのではないでしょうか。

使用してみての効果につきましては、このブログで記事にしていきます。

あと、この手のマシンを使用しているよーって情報が少ないんですよね。こんな使い方を試してるよ!とか、ここがダメ!とかの情報交換とかできたら、モチベーションにもつながるのになーとか思います。

なので、使用している方とか、ダイエットしたいけど何度も挫折してるって方がいたら、コメントもしくは、Twitterで交流していただけたらと思います!

あと、細かい情報が知りたいって方もぜひぜひ!ぼくの全身写真が欲しいって方もお待ちしてますw

さっそく購入して、30代お腹周りダイエットの仲間として頑張りましょう!って方もいてくれたら素敵です。

ちなみに、ぼくは、ROOMMATEというメーカーの「プロフェッショナルEMS ABS-Fourteen」を購入しました。

ぼくの場合は、割引セール中だったABS-Fourteenを購入しましたが、サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドが監修したSIXPADというEMSも人気なようですね。

以上!

【30代のお腹周りの悩みを解消】EMSによる簡単装着するだけトレーニング検証

でした!

ありがとうございました!